J-BON

Japanese Biodiversity Observation Network(日本生物多様性観測ネットワーク)

CBD Technical Series No.72にてJ-BONリモセンWGの活動を紹介

2014年春に生物多様性条約事務局が発行した以下のレポートにて、J-BONリモートセンシングワーキングループの活動紹介を行いました。

CBD Technical Series No.72

EARTH OBSERVATION FOR BIODIVERSITY MONITORING: A review of current approaches and future opportunities for tracking progress towards the Aichi Biodiversity Targets

掲載箇所: P53 3.5 The Japanese Biodiversity Observation Network (J-BON) Working Group on the integration of remotely sensed and in-situ observations

cover _cbd-ts-72-en-2執筆者:

  • Reiichiro Ishii, and Rikie Suzuki, Japan Agency for Marine-Earth Science and Technology (JAMSTEC);
  • Hiroyuki Muraoka, Gifu University;
  • Kenlo Nishida Nasahara, University of Tsukuba and Japan Aerospace Exploration Agency/Earth Observation Research Center (JAXA/EORC);
  • Hiroya Yamano, National Institute for Environment Studies (NIES)

これは2013年11月末にCBD事務局から協力依頼のあったレビューに対し、意見を提出した結果、掲載につながったものです。

 

本文は、CBD事務局ウェブサイトのTechnical Seriesのページからダウンロードしてください。

http://www.cbd.int/ts/default.shtml

 

Comments are closed.