J-BON

Japanese Biodiversity Observation Network(日本生物多様性観測ネットワーク)

カリフォルニア州アシロマ会議場のGEO BON実行計画策定会議にJBONから参加

J-BON代表として九州大学の矢原氏が参加されました。以下、報告の抜粋です。 ”会議では、8つのWGに分かれて、実行計画を4日間にわたって議論しました。この議論をふまえて、3月16日までに実行計画改訂案を用意し、国際的なレビューを経て、5月の生物多様性の日に公表する予定です。

初日に15分の時間をいただいて、J-BONおよびAP-BONの紹介をさせていただきました。EBONEからも報告がありましたが、EBONEは海をカバーしていない、かなり限定されたネットワークであることがわかりました。J-BONおよびAP-BONは、すべての生態系をカバーしたRegional BONとして、今のところ世界唯一です。この点で、GEO BON実行計画策定会議参加者の注目度は高く、いろいろな方から声をかけていただくことができました。”

コメントは受け付けていません。